便利な通し営業!老舗の精肉店がプロデュースする王道のビフカツ「はり重カレーショップ」大阪メトロなんば駅

通し営業が便利!いつでも味わえる大人気のビフカツ「はり重カレーショップ」

老舗の精肉店「はり重」がプロデュースするビフカツは、ライスと一緒に食べると幸せな気分になれる王道のビフカツでした!大阪メトロのなんば駅から歩いて5分のところにある「はり重カレーショップ」でランチを食べました。

観光客が往来する道頓堀で、半世紀以上の歴史を誇る老舗の精肉店「はり重」。今回のランチで訪れた「はり重カレーショップ」は「はり重」の牛肉を使った料理を味わえる大人気のランチスポットです。

外観から歴史を感じる「はり重カレーショップ」。観光客で賑わう大阪ミナミの真ん中にあります。

店名は「はり重カレーショップ」ですが、カレーだけでなく、ビフカツ、焼肉、ミンチカツ、丼(どんぶり)など、料理のバラエティはめっちゃ豊かです。どの料理も「はり重」の牛肉が使われているので、ものすごくテンションが上がります!

すき焼きの名店「はり重」がプロデュースする「はり重カレーショップ」。大阪っ子だけでなく、観光客にも人気です。

お客さんがひっきりなしに訪れる「はり重カレーショップ」でランチを食べる機会は、今回がはじめて。店名に「カレー」が含まれているので「ビーフカツカレーにしようかな?ライス付きのビフカツにしようかな?ビーフワン(牛肉を玉子でとじた丼)にしようかな?」とめっちゃ迷ってしまいました。

ランチタイムは行列ができる「はり重カレーショップ」のメニューです。

悩みに悩んで「はり重の牛肉をシンプルに食べてみよう。ビフカツに決定」という結論に達しました。注文から15分、ライス付きのビフカツが登場。価格は税込1296円です。大阪の平均ランチ価格を上回る、ぜいたくなランチ。期待値がグングン上がります。

めっちゃテンションが上がる「はり重カレーショップ」のビフカツです。

記念すべき初ランチとなる「はり重カレーショップ」のビフカツは、デミグラスソースがたっぷりとかかっています。しっかりとした衣(ころも)をまとったビフカツは、カラッと揚がっていて、食べる前からサクサク感が伝わってきます。

ジューシーな「はり重カレーショップ」のビフカツ。付け合わせのスパゲッティもおいしいです。

実際に「はり重カレーショップ」のビフカツを食べた率直な感想は「赤身のうま味が詰まったビフカツだなあ。デミグラスソースをしっかりと吸収したビフカツは噛めば噛むほど牛肉の味が広がる!」です。

ライスと一緒に食べたい名物のビフカツ。名店「はり重」のプライドが詰まった絶品のビフカツです。

もちろん「はり重カレーショップ」のビフカツは、ライスとめっちゃよく合います。油断すると、6枚のビフカツを一気にライスと一緒に食べちゃいそうです。牛肉の赤身のうま味とライスの甘みが口に広がる瞬間は本当に幸せ!ビフカツとライスのコンビはすごいなあ。

ビフカツとライスで、めっちゃ幸せな気分を味わえる「はり重カレーショップ」。営業時間は11時から21時30分で、便利な通し営業です。11時から13時のピークタイムを外せば、スムーズに入店できる場合が多いので、老舗のビフカツを気軽に味わってみてはいかがでしょうか?ビフカツ、最高です!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

雑味ゼロ!宝石のように美しい澄みきった至高の醤油ラーメン「大阪 麺哲」大阪メトロ梅田駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

水餃子とライスのお得なセット!ランチで味わう煮干しラーメン「玉五郎 黒門店」大阪メトロ日本橋駅