人気ラーメン店へ待ち時間20分で入店!ボリューム満点の大盛り中華そば「麺屋 丈六(じょうろく)」大阪メトロなんば駅

大盛り中華そばはボリューム満点!裏なんばの人気ラーメン店「麺屋 丈六(じょうろく)」へ待ち時間20分で入店

絶大な人気を誇る名店で味わう絶品のラーメン。裏なんばで愛される大人気の「中華そば」は、味もボリュームも申し分のない最高のラーメンです!大阪メトロのなんば駅から歩いて5分のところにある「丈六(じょうろく)」でランチを食べました。

ラーメン激戦区の裏なんばで、時間に関わらず、いつも行列ができている「麺屋 丈六(じょうろく)」。人気グルメサイト「食べログ」の「大阪ラーメンランキング」で、上位をキープする話題のラーメン店です。ランチのピークタイムは30分以上の待ちを覚悟したほうがいい超人気店です。

ラーメン「麺屋 丈六(じょうろく)」の外観です。

過去に何度か「丈六」へランチを食べに行ったのですが、いずれも行列がすさまじくて、入店をあきらめてしまいました。20人くらいのお客さんが並んでいたので、待ち時間は軽く1時間を超えていたと思います。そんなわけで、先客が5人だった今回のランチは、迷わず並び、待ち時間20分で入店することができました。ラッキー!

ラーメン「丈六(じょうろく)」のメニューです。

記念すべき「丈六」の初ランチで注文したラーメンは「中華そばの大盛り」。トッピングで「味付半熟煮玉子」もお願いしました。中華そばの大盛りが750円、トッピングの味付半熟煮玉子が100円で、合計850円のランチです。裏なんばという立地を考えると、良心的な価格で、コスパはかなり高いと思います。

ビジュアルが美しい「丈六」の中華そば。大盛りにもしっかりと対応してくれます。

注文から15分、待望の「中華そば」が登場。予想していた以上のボリュームで、自然とテンションが上がってしまいます!追加のトッピングは「味付半熟煮玉子」だけで「味付半熟煮玉子」のほかはデフォルトのトッピングです。チャーシューもメンマもネギもデフォルトでたっぷりと入っています。

中華そばのトッピングがスープの上を浮かんでいます。

人気店「丈六」が誇る中華そばは「高井田系」。東大阪で生まれた「真っ黒なラーメン」で、ビジュアルがめちゃめちゃ個性的です。鶏ガラベースの真っ黒なスープと濃口の醤油(しょうゆ)がマッチした深みのあるラーメンです。

デフォルトでボリューム満点の中華そば。男性のお客さんが多かったです。

話題の中華そばは、黒コショウがたっぷりと振りかけられています。卓上サービスで黒コショウを置いているラーメン店は大阪にもたくさんありますが、黒コショウがデフォルトでたっぷりと入っているラーメンは意外とめずらしいのではないでしょうか?いろんな意味で、個性的な中華そばです。

中華そばの麺は平打ちのストレート麺。麺は「丈六」のこだわりを強く感じることができます。

中華そばで採用されている麺は、平打ちのストレート麺。中太で食べごたえのある、コシの強い麺です。個性的なスープとよくからんで、めちゃめちゃおいしいです。モチモチの食感がたまりません!

完成度の高い「丈六」の「味付半熟煮玉子」です。

トッピングの「味付半熟煮玉子」はトロトロ。濃厚なスープに少し浸して食べると、めちゃめちゃおいしいです。ちなみに「丈六」の追加トッピングは「味付半熟煮玉子」と「肉増し(チャーシューの大盛り)」だけ。個人的には「ラーメン店のトッピングは少ないほうが好き!」です。デフォルで完成されたラーメンを提供してくれるラーメン店がやっぱり一番です。

トッピングの「味付半熟煮玉子」はトロトロです。麺だけでなく、スープともよく合います。

20分の待ち時間で入店し、念願の中華そばを心ゆくまで味わうことができた「麺屋 丈六」。「先客が5人くらいなら、待ち時間は20分から30分くらいだと思うんで、並ぶ価値は十分にあるんじゃないかな?並んでも食べたい絶品の中華そばだなあ」と感じた「丈六」の記念すべき初ランチでした。さすがは裏なんばを代表するラーメンの名店です!

おしまいに「丈六」は、裏なんばの路地にあります。裏なんばに詳しいみなさんなら、問題なく探すことができると思うのですが、はじめて裏なんばへ出かける観光客のみなさんは少し見つけにくい場所にあるので、事前に場所を把握しておくことをおすすめします。行列を目印に絶品のラーメンを味わいましょう!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

美しいサシが入った極上のハラミ!超人気店の焼肉ディナーで味わう特選ハラミ「たきもと」JR堺市駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

濃厚なマスカルポーネの味わい!ティラミスのパンケーキ「gram(グラム)天王寺店」大阪メトロ天王寺駅