最高峰の塩ラーメン!塩のキラメキと唐揚げ丼「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」大阪メトロ谷町九丁目駅

塩ラーメンが大人気!塩のキラメキと唐揚げ丼のランチセット「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」

絶大な人気を誇る「塩のキラメキ」は、大阪を代表する最高峰のラーメンでした!大阪メトロの谷町九丁目駅から歩いて5分のところにある「ジャンクストーリー」でランチを食べました。

ランチタイムに行列ができる谷町九丁目の人気店「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」。平打ちの自家製麺、鶏と魚介のダブルスープが最高峰のうま味を引き出す塩ラーメンが看板メニューです。

大阪が誇る人気ラーメン店「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」の外観です。

人気ラーメン店「ジャンクストーリー」のランチタイムは11時から14時30分まで。ランチタイムは行列ができることで知られていますが、今回のランチは、来店すると同時に先客が出てきて、運よく並ばずに入店できました。ラッキー!

ラーメン「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」のメニューです。

今回のランチで注文したメニューは「塩のキラメキと唐揚げ丼」。人気店「ジャンクストーリー」の看板メニューである塩ラーメン「塩のキラメキ」と一緒に「唐揚げ丼」もお願いしました。ちょうど「唐揚げ丼フェア」が開催されていたので、思わず飛びついちゃいました。

人気店「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」の看板メニュー「塩のキラメキ」と「唐揚げ丼」をオーダーしました。

注文から15分「塩のキラメキと唐揚げ丼」が登場。塩ラーメン「塩のキラメキ」は、同じ料金で麺の量を中盛りにアップグレードできるので、中盛りをお願いしました。ちなみに、麺の量は、並が150グラム、中盛りが175グラム、大盛りが200グラム(麺の大盛りはプラス103円)です。

塩ラーメン「塩のキラメキ」こそ「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」を支える看板メニューです。

大人気の塩ラーメン「塩のキラメキ」のトッピングは、鶏のたたき、砂ずり、味玉、ノリ、ネギ、カイワレです。地鶏のチャーシューは柚子(ゆず)の風味を感じることができて、塩ラーメンとよく合います。デフォルトで付いている味玉もおいしいです!

トッピングのネギがスッキリ感を演出しています。

塩ラーメン「塩のキラメキ」の麺は、平打ちの自家製麺。モチモチの食感が気持ちいい、食べごたえのある麺です。平打ちの自家製麺が、鶏と魚介のダブルスープとよくからんで、最後まで、おいしくいただきました。

麺がおいしい「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」。こだわりの「塩のキラメキ」は最高峰の塩ラーメンです。

今回のランチは、ちょうど「唐揚げ丼フェア」が開催されていたので、塩ラーメン「塩のキラメキ」と一緒に「あんかけ唐揚げ丼」を注文しました。塩ラーメンにトッピングされている地鶏のたたきを含めて「鶏肉ざんまい」でした!

期間限定の「あんかけ唐揚げ丼」。人気店「JUNK STORY(ジャンクストーリー)」はイベントを定期的に開催しています。

過去に何度か系列店の「麺と心7」でランチを食べたことがあります。魚介ラーメンが看板メニューの「麺と心7」、塩ラーメンが看板メニューの「ジャンクストーリー」、系列店の個性がしっかりと分かれていて、めっちゃ楽しいランチになりました。

おしまいに「ジャンクストーリー」は、平日のランチタイム限定で、ラーメンを注文すると、ごはんものが100円引きになります。看板メニューの塩ラーメンと一緒に、レアチャーシュー丼をはじめとする、ごはんものがお得に味わえるので、平日のランチがおすすめです。

オーマイ大阪 次の記事へ進む

デフォルトのトッピングが豪華!大阪を代表する人気店の塩ラーメン「麺のようじ」大阪メトロ日本橋駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

猛暑を吹き飛ばす焼肉ディナー!夏に食べたい大人気の塩タンとスタミナ満点のレバー「万両(まんりょう)南森町店」大阪メトロ南森町駅