プルプル食感の極上パンケーキ「幸せのパンケーキ 本町店」大阪メトロ本町駅

プルプル食感のパンケーキとドリンクセットに大満足「幸せのパンケーキ 本町店」

大阪メトロの本町駅から歩いて5分のところにある「幸せのパンケーキ」でランチを食べました。久しぶりのパンケーキは、何度食べても幸せな気分になれる最高のパンケーキでした!

広大な本町駅の24番出口から西へ少し歩いたところにある「幸せのパンケーキ」。女性を中心に絶大な人気を誇るパンケーキの専門店です。ちなみに、阪神高速をはさんだ向かい側には、行列ができるラーメン店「中華蕎麦 葛(かずら)」があります。

パンケーキ専門店「幸せのパンケーキ 本町店」の外観です。

パンケーキ専門店「幸せのパンケーキ 本町店」でランチを食べる機会は、今回がはじめて。過去に2回「幸せのパンケーキ 梅田店」でパンケーキを食べたことがあって「フワフワ、プルプルの食感がすごいなあ」と「幸せのパンケーキ」が持つ新鮮な驚きにノックアウトされた経験があります。

はじめての「幸せのパンケーキ 本町店」でパンケーキとアイスコーヒーのセットをお願いしました。

ちなみに、過去に食べた「幸せのパンケーキ 梅田店」のパンケーキは、1回目が「幸せのパンケーキとアイスコーヒーのセット)」、2回目が「バナナホイップパンケーキ チョコソース添え」でした。どちらも幸せな気持ちになれる絶品のパンケーキでした!

何度食べてもおいしい「幸せのパンケーキ」。焼き上がりに時間がかかるので、時間に余裕があるときにじっくりと食べたいパンケーキです。

記念すべき「幸せのパンケーキ 本町店」の初ランチで注文したメニューは、看板メニューの「幸せのパンケーキ」。価格は1100円です。200円をプラスすると、ドリンク(コーヒー、紅茶、オレンジ、コーラなど)をセットにできるので、一緒にアイスコーヒーをお願いしました。

梅田店と本町店に価格の違いはなく、どちらの「幸せのパンケーキ」も1100円でした。

注文から20分、焼き上がったパンケーキが目の前に運ばれてきました。パンケーキと一緒に食べるマヌカハニーのホイップバターとメープルシロップが食欲をそそります。大好きなマヌカハニーのホイップバターと一緒に、大人気のパンケーキをいただきます。

マヌカハニーがたっぷりと入ったホイップバターは「幸せのパンケーキ」の大きな特徴です。

久しぶりに「幸せのパンケーキ」を食べた率直な感想は「相変わらず食感がフワフワしていて、最高においしい。メイプルシロップを付けすぎると、せっかくのフワフワなパンケーキが少し重くなっちゃうんで、マヌカハニーのホイップバターで食べるほうが好きだなあ」です。

フワフワ、プルプルの食感で気持ちいい「幸せのパンケーキ」。ランチでパンケーキを食べるなんて、アメリカで暮らすまで、全く考えられなかったのですが、スイーツは、気持ちが落ち着くので、ときどき食べたくなります。名前のとおり、何度でも幸せな気分になれる最高のパンケーキでした!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

待ち時間なしで串カツの名店へ!14時から16時が狙い目「てんぐ」大阪メトロ動物園前駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

アルデ新大阪限定の塩とんこつラーメンDX「龍旗信LEO(りゅうきしんレオ)」大阪メトロ新大阪駅