どて焼きも絶品!御三家のランチで味わう大阪名物の串カツ「だるま 道頓堀店」大阪メトロなんば駅

どて焼きも絶品!大阪のランチで食べたい絶品の串カツ「だるま 道頓堀店」

大阪名物の串カツどて焼きが手頃な価格で味わえて、大満足のランチでした!大阪メトロのなんば駅から歩いて5分のところにある「だるま」でランチを食べました。

大阪を代表する串カツの名店「だるま」。大阪を中心に数店舗を展開し、最近は海外にも出店しています。

串カツ「だるま 道頓堀店」は大阪ミナミの真ん中にあります。観光客に大人気の店舗です。

今回のランチで訪れた「だるま 道頓堀店」は、大阪メトロ(地下鉄)のなんば駅と日本橋駅、南海のなんば駅、JRの難波駅、近鉄と阪神の大阪難波駅から歩いてアクセスできます。社長の上山勝也さんをモチーフにした大きな看板が印象的です。

串カツ「だるま 道頓堀店」のメニューです。値段もリーズナブルで、串揚げの種類が多いです。

串カツ「だるま」と言えば、豊富なメニューがウリ。私は、大阪市内で青春時代を過ごし、よく通った「だるま」「八重勝」「てんぐ」を「串カツ御三家」と呼んでいるのですが、特に「だるま」はメニューが豊富です。

串カツ「だるま 道頓堀店」のスピードメニューのどて焼き。串揚げの名店「八重勝」「てんぐ」とタイプの違う、どて焼きです。

今回のランチで、まず注文したメニューは、どて焼き。串カツ「だるま」のどて焼きは、牛すじ肉をコンニャクと一緒に煮込んでいます。相変わらず、おいしい!

串カツ「だるま 道頓堀店」はどて焼きも絶品です。

続いて、注文したメニューは、アスパラ。女性に人気のアスパラは「胃袋のウォーミング」にもピッタリです。

串カツ「だるま 道頓堀店」のアスパラです。野菜の串揚げを注文すると、食べやすくなります。

続いて、ささみガーリック。大阪の串カツと言えば「牛肉」ですが、ササミも大好きです。

串カツ「だるま 道頓堀店」のささみガーリック。ヘルシーなササミは、健康志向の女性に人気のメニューです。

いよいよ、主役の「元祖串かつ」。牛肉の串カツを「二度漬け禁止」のソースにたっぷりとつけて、いただきます!青春の味です。

串カツこそ「だるま 道頓堀店」の名物。1本100円のリーズナブルな串カツなので、すごく注文しやすいです。

ちなみに「だるま」は「串カツ発祥の店」のひとつで「ソースの二度漬け禁止」を広めた串カツ店のパイオニアです。

串カツ「だるま 道頓堀店」は観光客に人気が高く、時間帯によって、行列ができているのですが、通し営業なので、入店しやすいです。時間に余裕がある皆さんはランチタイムを避けて、15時台から17時に入店することをおすすめします。

大阪の串カツ店は基本的に「ソースの二度漬け禁止」ですが、もしソースが足りない場合は、テーブルの上にあるキャベツでソースをすくえばOKです。

串カツ「だるま 道頓堀店」のチーズの串揚げ。ササミの串揚げと並んで、女性に人気です。

続いて、チーズを注文。濃厚なチーズがめっちゃおいしいです!熱いので、ヤケドに注意しましょう。最後に「元祖串かつ」をもう一度注文して、満足、満足。串カツ「だるま」のシメは「元祖串かつ」と決めています。

大阪名物の串カツと絶品のどて焼きの余韻が気持ちいい「だるま 道頓堀店」。通し営業で、営業時間が11時30分から22時30分と長く、大阪が誇る串カツを気軽に食べられるところが最高です!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

トロトロのチャーハンが大人気!白とんこつラーメンとチャーハンのランチセット「極(ごく)本店」大阪メトロ天王寺駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

大阪が誇る絶品たこ焼きにチーズをトッピング「わなか 千日前本店」大阪メトロなんば駅