オシャレなパンケーキランチ!スフレクラシックのセット「Butter(バター)あべのHoop店」大阪メトロ天王寺駅

200円お得なランチ!パンケーキとゼリージャーのオシャレなセット「Butter(バター)あべのHoop店」

大阪メトロの天王寺駅から歩いて5分のところにある「Butterバター)」でランチを食べました。オシャレなパンケーキゼリージャーがセットで200円お得。ペロッと完食できるエアリーなパンケーキでした!

関西と関東を中心に数店舗を展開する人気のパンケーキ店「Butter(バター)」。大阪の江坂で2011年に誕生し、北海道産の厳選素材にこだわったパンケーキを提供しています。

広くて、キレイな店内が特徴の「Butter(バター)あべのHoop店」の外観です。

今回のランチは、天王寺エリアにある「Butter(バター)あべのHoop店」におじゃましました。天王寺エリアは「あべのハルカス」をはじめ、注目の商業施設が次々とオープンし、観光客でにぎわっています。最近は、日本人の観光客だけでなく、外国人の観光客も多いです。

パンケーキの人気店「Butter(バター)あべのHoop店」のメニューです。

パンケーキを愛する全国のファンから高い評価を得ている「Butter(バター)」。記念すべき初ランチは、パンケーキの「スフレクラシック」とゼリージャーの「エスプレッソラテ」のセットを注文しました。

男性だけで行くと、思わず照れてしまう「Butter(バター)あべのHoop店」のオシャレなパンケーキとドリンクです。

価格は、パンケーキの「スフレクラシック」が1180円、ゼリージャーの「エスプレッソラテ」が580円。セットで注文すると、200円割引になる、ちょっとお得なサービスがあります。そんなわけで、本日のランチは、合計1560円です。

スフレクラシックとゼリージャーのランチセット。ゼリージャーのドリンクはめちゃめちゃオシャレです。

私はとても地味で、オシャレなランチと無縁な生活を送っている(華やかなスポットが全く似合わない)ので「ゼリージャー」で何かを飲んだこと(食べたこと)がありませんでした。コーヒーゼリーが入っていて、めっちゃおいしいかったです!

フワフワのパンケーキが3個キレイに並ぶ「Butter(バター)」が誇る「スフレクラシック」です。

大人気のパンケーキは、見た目が美しく「食べちゃうの、申し訳ないなあ」と思ってしまうビジュアルです。いわゆる「フワフワ系パンケーキ」「プルプル系パンケーキ」で、少し時間が経つと、ビジュアルが変化してしまう「柔らかくて、優しいパンケーキ」です。写真を撮影するみなさんはお早めに!

ホイップバターとメープルシロップで食べるパンケーキ。最近は、パンケーキにトッピングされているホイップバターに注目しています。

パンケーキを食べた経験があまりないので、比較できる他店が少ないのですが、大阪で大人気の「幸せのパンケーキ」や「gram(グラム)」の「フワフワ系パンケーキ」比較すると、パンケーキが小ぶりで、生地(きじ)がしっかりしている印象です。ではでは、大人気のパンケーキをいただきます。

人気店「Butter(バター)」のパンケーキは超フワフワです。

実際に「Butter(バター)」の「スフレクラシック」を食べてみると、予想をはるかに上回る「フワフワ食感」です!前述の「幸せのパンケーキ」や「gram(グラム)」と比較して「プルプル食感」を抑えて、より「フワフワ食感」を味わえる工夫をこらしたパンケーキです。

ペロリと食べられる「Butter(バター)あべのHoop店」のパンケーキ。パンケーキって、なぜこんなにペロリと完食できちゃうのでしょう?

チーズがほんのり香るパンケーキは、発酵バターを使った「ホイップバター」と組み合わせると最高です!私は、メープルシロップをできるだけ少なくして、バターをメインで食べたいタイプなので「Butter(バター)」の「スフレクラシック」はめっちゃ好みのパンケーキです。

フワフワのパンケーキとオシャレなゼリージャーのお得なセットで、ゆっくりとランチを楽しむことができた「Butter(バター)あべのHoop店」。入店前は「場違いだったら、やばいなあ」と地味に緊張していたのですが、スタッフさんの接客がナイスで、店内の雰囲気も最高でした。また、のんびりとパンケーキを楽しみたいです!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

お好み焼きの名店で味わう元祖モダン焼き定食ランチ「あべとん」大阪メトロ天王寺駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

安くておいしい中華居酒屋の日替わりランチ「黒門 轍(わだち)」大阪メトロ日本橋駅