安くておいしい中華居酒屋の日替わりランチ「黒門 轍(わだち)」大阪メトロ日本橋駅

740円の日替わりランチはボリューム満点で大人気!中華居酒屋「黒門 轍(わだち)」

740円で味わえる絶品の「日替わりランチ」は、食にシビアな大阪のビジネスマンに大人気でした!大阪メトロの日本橋駅から歩いて5分のところにある「黒門 轍(わだち)」でランチを食べました。

大阪メトロ(地下鉄)の日本橋駅、近鉄日本橋駅から歩いてすぐのところにある「黒門 轍(わだち)」。1年前、はじめて「黒門 轍」でランチを食べて以来、すっかりファンになった中華居酒屋です。最近は、難波へ行って、ランチに迷ったら「黒門 轍」へ立ち寄っています。

大好きな中華居酒屋「黒門 轍(わだち)」の外観。地下へ降りたところにあります。

中華居酒屋「黒門 轍」でランチを食べる機会は、今回が4回目。1回目は「しゅうまいセット」、2回目は「ラーメン定食」、3回目は「唐揚げランチ」を食べました。毎回、味もボリュームも大満足のランチを味わえて、個人的な評価がめっちゃ高いお店です。

4回目のランチも楽しみでたまらない「黒門 轍」のランチメニューです。

4回目のランチで注文したメニューは「日替わりランチ」。この日のメニューは、鮭チャーハン、シュウマイ、唐揚げ、スープでした。日替わりランチの価格は、740円(税別)。鮭チャーハンは無料で大盛りにできるので、大盛りをお願いしました。ちなみに、私のあとに入店したお客さんの6割が日替わりランチを注文していました。すごい人気!

日替わりランチは「黒門 轍」で圧倒的な人気を誇るランチメニューです。

注文から15分、日替わりランチが登場。大盛りの鮭チャーハン、名物のシュウマイが2個、人気の唐揚げが2個、玉子スープがセットになって、740円はめっちゃ安いです。器が大きいので、伝わりにくいのですが、鮭チャーハンのボリュームがすごい!

しっとり系の鮭チャーハンは「黒門 轍」の技が詰まっています。

さっそく、鮭チャーハンからいただきます。ほどよい「しっとり感」を残したチャーハンは、優しい味付けでおいしいです!チェーンの中華料理店のチャーハンと違って、油でギトギトしていないので、食べやすいです。

シュウマイは何回食べてもおいしい「黒門 轍」の名物です。

何度もブログに登場している、シュウマイは、もはや、説明不要でしょうか?中華居酒屋「黒門 轍」ではじめてランチを食べるみなさんは、まず、シュウマイを注文しましょう。豚肉のジューシーな風味とエビのプリプリ感が味わえる絶品のシュウマイです!

唐揚げも「黒門 轍」を代表する人気メニューです。

さらに、人気の唐揚げも文句なしにおいしいです!ジューシーな鶏のモモ肉を使った唐揚げは、カラッと揚がっていて、塩コショウをつけて食べると、箸が止まりません。中華居酒屋「黒門 轍」は、味付けが濃すぎず、食べやすい中華料理を出してくれるので、ランチに最適です!ギトギトのランチは午後からの仕事に差し支えますから。

4回目のランチも絶妙な味付けと圧倒的なボリュームで満足させてくれた「黒門 轍」。5回目のランチは、まだ食べてないエビマヨを食べてみたいので「名物定食」を注文しようかな?中華居酒屋「黒門 轍」は、ランチへ行くことが楽しくなる、隠れた中華の名店です!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

オシャレなパンケーキランチ!スフレクラシックのセット「Butter(バター)あべのHoop店」大阪メトロ天王寺駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

ベジタリアンもOK!タコスとケサディージャのメキシコ料理「エルパンチョ」大阪メトロ心斎橋駅