大盛り無料!ライス無料!つけ麺ライスセット「つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店」大阪メトロなんば駅

大盛りもライスも無料!つけ麺ライスセットがお得「つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店」

つけ麺のライスセットは圧倒的にお得です!大阪メトロのなんば駅から歩いて5分のところにある「やすべえ」でランチを食べました。

大阪ミナミの真ん中で、こだわりのつけ麺を味わうことができる「やすべえ 道頓堀店」。前回の記念すべき初ランチは「つけ麺の大盛りとトッピングの味玉と無料のライス」を注文し、大満足のランチでした!

地下鉄やJRで気軽にアクセスできる「つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店」の外観です。

2回目のランチで注文したメニューは「つけ麺の大盛りと無料のライス」。前回のランチは味玉を注文しましたが、今回のランチはあえて味玉を注文せずに、デフォルトのつけ麺とライスだけをお願いしました。価格は780円です。

2回目のランチは「やすべえ」のつけ麺のシンプルな味わいを楽しみたいと思います。

ちなみに「やすべえ」は、つけ麺を注文すると、ライスを無料で食べることができます。最近は、つけ麺と一緒にライスを注文することに抵抗がなくなってきました。

注文から15分で「やすべえ」が誇るつけ麺の大盛りが登場しました。

つけ麺の人気店「やすべえ」と言えば、こだわりの自家製麺。同じ料金で、つけ麺の量を並盛り(220グラム)、中盛り(330グラム)、大盛り(440グラム)から選ぶことができます。今回のランチも迷わず大盛りを選んでしまいました。

ファンに愛される自家製麺こそ「やすべえ」の大きな特徴です。

つけ汁の横に添えられている海苔(ノリ)は、ライスとよく合います。さらに、つけ汁の底に眠っている細切れチャーシューとメンマもライスとよく合います。つけ汁の具だけで、ライスを食べることができるので、めっちゃうれしいです。

甘みが強い「やすべえ」のつけ汁。人気店を支えるオリジナルのつけ汁です。

ライスは、最後に食べることに決めているので、まずは「やすべえ」が誇る自慢のつけ麺からいただきます!

つけ麺は「やすべえ」の看板メニューです。

相変わらず、おいしいです。前回のランチで、はじめて「やすべえ」のつけ麺を食べたとき「つけ汁が、意外と甘い。めずらしいなあ」と感じました。そんなわけで「けずり節を入れたら、つけ麺(つけ汁)の味がどう変化するんだろう?」を試してみたくなりました。

つけ麺「やすべえ」は無料の卓上サービスが充実しています。

卓上サービスのけずり節をつけ汁にたっぷりと入れてみると...

卓上サービスに初挑戦。つけ麺にけずり節を投入してみました。

おおお、けずり節の風味が、野菜の甘みを上回って、味が大きく変化しました!まずは、つけ汁の野菜の甘さを楽しんで、途中から、けずり節を入れてみると、味の変化を感じることができるので、おすすめです。

デフォルトのつけ麺とライスのセットで十分に楽しむことができる「つけ麺屋 やすべえ」。ランチで訪れた道頓堀店は、11時から深夜3時まで、通し営業なので、めっちゃ便利です。12時と13時のランチタイムは混雑するので、時間に余裕のあるみなさんは、ピークタイムを外して行きましょう!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

セルフサービスのあいがけカレー!好きなだけルーをかけられる日本橋で話題のカレー食堂「マッハ」大阪メトロなんば駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

大阪初登場!食後のデザートは生クリーム専門店の濃厚なソフトクリーム「Milk(ミルク)なんばCITY店」大阪メトロなんば駅