醤油ラーメンとチャーハンの人気セットランチ「総大醤(そうだいじょう)」大阪メトロ天神橋筋六丁目駅

黒大醤とチャーハンのセットランチが話題!人気ラーメン店「総大醤(そうだいしょう)」

人気のラーメンと一緒に話題のチャーハンをガッツリといただいてきました!大阪メトロの天神橋筋六丁目駅から歩いて5分のところにある「総大醤(そうだいしょう)」でランチを食べました。

化学調味料、添加物、着色料を使わないラーメンが評判の「総大醤(そうだいしょう)」。有名人のファンも多く、ピークタイムは行列ができる大阪を代表するラーメンの人気店です。記念すべき初ランチは、オープンの15分前に到着。一番乗りで、11時のオープンを待ちます!

人気のラーメン店「総大醤(そうだいしょう)」の外観です。

外観を撮影しながら気がついたのですが、お店の横に3台の車を停めることができる専用の無料駐車場があります。大阪市の北区で、専用の駐車場があるラーメン店はめちゃめちゃめずらしいのではないでしょうか?実際、車でラーメンを食べに来るお客さんも多くて、オープン前に3台の駐車場はすべて埋まっていました。

初ランチが楽しみすぎる「総大醤(そうだいしょう)」のメニューです。

記念すべき「総大醤」の初ランチで注文したメニューはランチタイム限定の「黒大醤(醤油ラーメン)とハーフサイズの焼きめし(チャーハン)の半チャンセット」。価格は850円です。ちなみに、差額を払って、つけ麺や別のラーメンに変更することもできちゃいます。

みんな大好き「総大醤」の醤油ラーメンとチャーハンのセットです。

注文から10分、待望の「黒大醤と焼きめしの半チャンセット」が登場。ちなみに、キムチは無料で食べ放題です。天神橋筋六丁目駅の近くにある韓国料理店「玉一(たまいち)」のキムチを提供しているんですって。韓国料理店「玉一」も評判のお店なので、うれしいサービスです。

人気店「総大醤」ではじめて注文したラーメンは醤油ラーメン「黒大醤(くろだいしょう)」です。

ラーメン「総大醤」の主役、醤油ラーメンの「黒大醤」は、昔ながらの懐かしいビジュアル。ラーメンが運ばれてきたとき「王道の醤油ラーメン!」と思ったのですが、スープを飲んで、ビックリしました。口いっぱいに、ゆずの風味が広がる優しいスープです!スープは、見た目と違って、めちゃめちゃあっさりしています。

ラーメンの麺はストレートの中太麺。麺もしっかりとおいしい「総大醤」です。

醤油ラーメン「黒大醤」に使われている麺は、ストレートの中太麺。スープとからんで、おいしいです!なお「総大醤」のラーメンは、麺の大盛りができません。麺をたくさん食べたい場合は、大盛りではなく、替え玉(150円)を注文しましょう。

チャーシューも絶品。さすがは「総大醤」です。ラーメンの総合力がものすごく高いです。

ラーメンが運ばれてくる前は「替え玉を注文しようかな?」と思っていたのですが、麺の量が意外に多くて、さらに、チャーシューのボリュームがすごかったので、ラーメンの替え玉は注文せずに、話題のチャーハンをモリモリと食べました!

女性を中心に「総大醤」のチャーハンが大人気です。

ラーメン「総大醤」のチャーハンは、テレビ番組の関西チャンピオンに輝いたことがある看板メニュー。半分くらいのお客さんがラーメンと一緒にチャーハンも注文していました。ラーメンとチャーハンを完食して「おなかいっぱい。幸せ、幸せ」と余韻に浸りながら、ふと、お店の外に目をやると、行列がめっちゃ増えているじゃありませんか!すごい人気です。

記念すべき初ランチで、原点の醤油ラーメンと話題のチャーハンをガッツリと味わうことができた「総大醤」。ラーメンとチャーハンはもちろん、スタッフさんの接客もすばらしかったです。無料の駐車場もあって、立ち寄りやすいので、ラーメンとチャーハンを愛するみなさんはランチ候補に入れてみてはいかがでしょうか?次は塩ラーメンを食べたいなあ。

オーマイ大阪 次の記事へ進む

名物のシュウマイとジューシーな豚天の絶品定食「一芳亭(いっぽうてい)」大阪メトロなんば駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

コスパが高すぎる絶品の冷製ローストビーフ「俺のフレンチ 梅田」大阪メトロ梅田駅