ランチはお得なライス付き!ランチ限定ハンバーグ「ボストン(BOSTON)蒲生店(がもうてん)」大阪メトロ蒲生四丁目駅

名物のハンバーグはライス付きのランチが絶対お得「ボストン(BOSTON)蒲生店(がもうてん)」

大阪を代表する有名店のハンバーグは、肉汁たっぷりのジューシーなハンバーグでした!大阪メトロの蒲生四丁目駅(がもうよんちょうめえき)から歩いて5分のところにある「ボストンBOSTON)」でランチを食べました。

蒲生四丁目駅の4番出口を出て、今里筋を南へ少し進んだところにある「ボストン(BOSTON)蒲生店」。大阪府内に数店舗を展開する人気のハンバーグ店です。ちなみに「ボストン(BOSTON)」の本店は昭和町(大阪メトロの昭和町駅から歩いてすぐ)にあります。創業60年の老舗です。

ハンバーグ「ボストン(BOSTON)蒲生店(がもうてん)」の外観です。

人気ハンバーグ店「ボストン(BOSTON)蒲生店」は、ランチが絶対にお得。通常は、ライスが別売りですが、11時30分から14時30分(ラストオーダー)までのランチタイムは、ライス、サラダ、スープがセットになっています!

ハンバーグ「ボストン 蒲生店」のランチメニューです。

今回のランチで注文したメニューは、お店の名前が入った「ボストンハンバーグ」。注文から15分、アツアツの鉄板に乗った200グラムのハンバーグがライスと一緒に登場しました。あ、サラダとスープを撮り忘れちゃいました。

ハンバーグ「ボストン 蒲生店」のランチ限定ハンバーグセットです。湯気が食欲をそそります。

アツアツの鉄板に乗ったハンバーグはデミグラスソースがグツグツと音を立て、めっちゃ食欲をそそります。ハンバーグの付け合わせは、半熟タマゴ、ポテト、ニンジン、インゲン。古き良き鉄板ハンバーグの魅力が詰まっています!

人気店「ボストン 蒲生店」のハンバーグはいつもアツアツで登場します。

ハンバーグを食べる前に、ガマンできず、半熟タマゴをつぶしちゃいました。タマゴの黄身(きみ)がとろ〜りと流れ、ハンバーグやデミグラスソースと一体化する様子は、いつ見てもたまりません。鉄板がアツアツなので、半熟タマゴをつぶすなら、早いタイミングのほうがいいかもしれません。

半熟卵は「ボストン 蒲生店」のハンバーグとよく合います。

実際に「ボストン(BOSTON)蒲生店」のハンバーグを食べてみた率直な感想は「ほどよい肉汁が口の中に広がって、ライスとよく合うハンバーグだなあ。ライスがセットになっているランチタイムが絶対におすすめ!」です。

ランチはライスが無料なので、モリモリ食べたい皆さんはぜひ「ボストン 蒲生店」のランチをフル活用しましょう。

しかも「ボストン(BOSTON)蒲生店」は、ランチタイムはライスのおかわりが無料。デミグラスソースをからめたり、半熟タマゴをからめたりしながら、人気のハンバーグをモリモリ食べましょう!おなかいっぱい食べられるランチって、本当に幸せです。

ボリューム満点のハンバーグをランチでお得に味わえる「ボストン(BOSTON)蒲生店」。大阪が誇る老舗のハンバーグをガッツリ食べたい皆さんはランチタイムを狙って出かけましょう!次は、もうひとつの名物「スープハンバーグ」に挑戦したいです。

オーマイ大阪 次の記事へ進む

生ハムのサンドイッチが絶品!ウインナーコーヒー付きのお得なセット「蝸牛庵(かぎゅうあん)」大阪メトロ淀屋橋駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

ヘレカツ付きで超お得!トンカツ店の絶品そぼろ定食「すえ広」大阪メトロあびこ駅