特製太麺で味わう人気の中華そば!和歌山ラーメン「3738(みなみや)」大阪メトロ長居駅

特製太麺の中華そばが人気!ランチがお得な和歌山ラーメン「3738(みなみや)」

特製太麺で味わう人気のラーメンは、評判以上のおいしさでした!大阪メトロの長居駅から歩いて5分のところにある「3738みなみや)」でランチを食べました。

大阪メトロ(地下鉄)の長居駅2番出口を出て、西へ進み、長居商店街を北へ向かったところにある「3738(みなみや)」。数字が店名になっている和歌山ラーメンの人気店です。地元の長居で長く愛されている、ラーメンの名店です。

ラーメン「3738(みなみや)」のメニューです。

ラーメン「3738(みなみや)」と言えば、選べる2種類の麺が特徴。食べたいラーメンを決めたら、定番の細麺と特製の太麺から好きな麺を選んで注文します。特製の太麺は、料金が50円アップですが、コシが強く、食べ応えがあるので、人気だそうです。

ラーメン「3738(みなみや)」は店名だけでなく、特製太麺の中華そばにもこだわりがいっぱいです。

そんなわけで、特製太麺の中華そば(650円)を注文。遅めのランチで、おなかがめっちゃ減っていたので、2人前の餃子(1人前5個300円)、ライス(150円)も一緒に注文しました。最近食べたランチで、一番わんぱくなボリュームかもしれません。

ラーメン「3738(みなみや)」の特製中華そば。モチモチな麺がおいしいラーメンです。

注文から15分、特製太麺の中華そば、2人前の餃子、ライスが登場。ラーメンの麺が想像以上の太麺で「お、ナイス!あ、餃子は1人前にしたほうがよかったかな?」とテンションが上がってしまいました。ボリュームがすごい!

ラーメン「3738(みなみや)」の特製中華そば。ボリューム満点で、美しいビジュアルです。

ラーメン「3738(みなみや)」の特製中華そばを食べた率直な感想は「シンプルだけど、めちゃめちゃおいしい!太麺を選んだことで、麺とスープが、からみやすくなって、中華そば全体のうま味が思いきり味わえるなあ」です。

ラーメン「3738(みなみや)」は餃子も評判です。

中華そばと一緒に注文した餃子も絶品です!食べる前は「2人前10個はやりすぎかな?」と思っていたのですが、5個を中華そばと一緒に、残りの5個をライスと一緒に、あっさりと完食してしまいました。ラーメン、餃子、ライスの組み合わせは「至福の三重奏」です。

ラーメン「3738(みなみや)」の餃子はライスとよく合います。

特製の太麺が、ラーメンの持つ、うま味を最大限に引き出す「3738(みなみや)」の中華そば。今回は、遅めのランチだったので、11時30分から16時のランチタイムに間に合いませんでしたが、次回は、ランチタイムに行って、お得なランチセットを味わってみたいです。

おしまいに、最近は、大阪でも太麺と細麺を選べるラーメン店が増えてきました。私は「麺がおいしいラーメン店が好きなタイプ」なので、ラーメン店が研究を重ねた麺を選べる風潮をめっちゃうれしく感じています。ラーメン「3738(みなみや)」の特製太麺は絶品です!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

目でも楽しめる鮮やかなランチ!トンカツ店の日替わり定食「すえ広」大阪メトロあびこ駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

キャベツたっぷり!名物お好み焼きと絶品とんぺい焼き「鶴橋風月 千日前店」大阪メトロなんば駅