自家製麺が評判の油そば!ランチ限定で無料のサラダバーがうれしい「周月(しゅうげつ)」大阪メトロ日本橋駅

自家製麺が評判の油そば!ランチタイムはサラダバーが無料「周月(しゅうげつ)」

モチモチの自家製麺がおいしい油そばとランチタイム限定の無料サラダバーは、めちゃめちゃコスパが高い名コンビです!大阪メトロの日本橋駅から歩いて5分のところにある「周月(しゅうげつ)」でランチを食べました。

観光客の熱気がすさまじい黒門市場を南へ抜け、少し進むと見えてくる「周月(しゅうげつ)」。自家製麺が評判のつけ麺の人気店です。メニューは「つけそば(つけ麺)」「油そば」「ラーメン」と王道のラインナップです。

大阪メトロの日本橋駅やなんば駅から歩いてアクセスできる「周月(しゅうげつ)」。駅から少し離れていますが、十分に歩ける距離です。

日本橋の人気店「周月」でランチを食べる機会は、今回が2回目。記念すべき前回の初ランチは「つけそばの中盛り(麺540グラム)」を注文しました。評判の自家製麺が文句なしのおいしさで、味もボリュームも満足できる絶品のつけそばでした!

外国人からも人気の「周月(しゅうげつ)」のメニューです。

2回目のランチで注文したメニューは「生卵をトッピングした油そば」。サイズは「中盛り」をお願いしました。

つけ麺「周月」はランチタイム限定でサラダバーが無料です。

油そばを待つ間、ランチタイム限定の無料サラダバーを味わいます。サラダバーのある、つけ麺の専門店はめっちゃめずらしいです。たっぷりとサラダが食べられるので、本当にうれしいです。

つけ麺「周月」はサラダバーを無料で利用できるランチタイムが絶対におすすめです。

私は一人暮らしなので、サラダを無料で食べられるだけでありがたいです。しかも、おいしい!思わず、サラダをおかわりしてしまいました。

ランチを食べに行くと、必ず「周月」のサラダバーをおかわりしてしまいます。

サラダを食べていると、メインの油そばが運ばれてきました。油そばが680円、トッピングの生卵が50円、合計730円のランチです。油そばとサラダバーがセットになって、730円はめっちゃ安い!

つけ麺「周月」のもうひとつの看板メニューが油そば。生卵をトッピングすると、味がマイルドに変化します。

油そばのトッピングはめっちゃシンプル。デフォルトのトッピングは、細切りのチャーシュー、メンマ、ネギ、モヤシ、魚粉です。

黒門市場の近くで、生卵をトッピングした油そばが730円で食べられる「周月」はすごいと思います。

実際に「周月」の油そばを混ぜてみると、よくわかるのですが、一般的な油そばと比べて「油のギトギト感」が少ないです。生卵と魚粉が入っているので、さらに、サッパリした印象です。

ボリューム満点の油そば。生卵なしなら、680円で食べられます。

油そばの麺は、自家製麺の太麺。コシが強く、食べごたえのある太麺です。つけそばの麺と比べて、コシがめっちゃ強いです!

自家製麺がおいしい「周月」の油そば。たくさん食べたい油そばファンから人気の理由がよくわかります。

実際に「周月」の油そばを食べた率直な感想は「麺が本当においしい油そばだなあ。油そばだけど、しつこさがないんで、油そばを食べ慣れていない人も食べやすいんじゃないかな?大阪で食べた油そばで一番サッパリしているかも」です。

自家製麺のおいしさを味わえるサッパリ系の油そばとおかわり無料のサラダが食べられる超お得な日本橋の人気店「周月(しゅうげつ)」。11時から15時のランチタイムは、サラダバーが無料になるので、ランチが絶対にお得です!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

猛暑を吹き飛ばす焼肉ディナー!夏に食べたい大人気の塩タンとスタミナ満点のレバー「万両(まんりょう)南森町店」大阪メトロ南森町駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

セルフサービスのあいがけカレー!好きなだけルーをかけられる日本橋で話題のカレー食堂「マッハ」大阪メトロなんば駅