ベジタリアンもOK!タコスとケサディージャのメキシコ料理「エルパンチョ」大阪メトロ心斎橋駅

タコスとケサディージャのヘルシーなランチ!ベジタリアンも安心のメキシコ料理店「エルパンチョ」

心斎橋で人気のメキシコ料理店で味わうランチは、ベジタリアンも安心のタコスがうれしいヘルシーなランチでした!大阪メトロの心斎橋駅から歩いて5分のところにある「エルパンチョ」でランチを食べました。

心斎橋タワービルの8階にある老舗のメキシコ料理店「エルパンチョ」。1979年に創業し、タコスやケサディージャをはじめ、本格的なメキシコ料理を味わうことができる人気店です。

メキシコ料理店「エルパンチョ」はエレベーターを使って行きます。

心斎橋にあるメキシコ料理店「エルパンチョ」は、ランチのメニューが充実しています。スタッフさんから「野菜をたっぷりと使ったヘルシーなランチが人気です」と教えてもらったので、今回のランチは、タコスとケサディージャを味わえる「ベジタリアン&ヘルシー」を注文しました。

心斎橋の中心街にある「エルパンチョ」の外観。お客さんからの寄せ書きがたくさんありました。

注文から10分、記念すべき「エルパンチョ」の初ランチ「ベジタリアン&ヘルシー」が登場。おおお!野菜がたっぷりで、ベジタリアンのみなさんや女性のみなさんに人気があるという理由がよくわかります。ビジュアルも美しい!

とてもヘルシーな「エルパンチョ」のメキシカンランチ。店内は広く、ゆっくりとメキシコ料理を味わうことができます。

アメリカで、メキシコ系アメリカ人が多いエリアに住んでいたので、メキシコ料理はものすごくなじみ深いです。たっぷりの野菜、アボカドとビーンズのディップ、ソフトシェルのタコス、香ばしいケサディージャは存在感があります。

メキシコ料理店「エルパンチョ」の魅力は野菜がたっぷりと食べられることです。

まずは、ケサディージャからいただきます。メキシコ料理店「エルパンチョ」のケサディージャを食べた率直な感想は「期待どおりの香ばしいケサディージャ。サワークリームがトッピングされたビーンズのディップとよく合うなあ。クリスピータイプで、めっちゃおいしい!」です。

タコスは「エルパンチョ」の看板メニューです。

続いて、ソフトシェルのタコスをいただきます。実際に食べた率直な感想は「トウモロコシの香ばしさを感じることができるタコスだなあ。野菜をたくさんはさんで食べられるんで、めっちゃヘルシー。できれば、もう1枚ほしいなあ」です。ソフトシェルのタコスは、新鮮な野菜を包んで、気軽に食べられるところが最高です。

ベジタリアンもOK。メキシコ料理店「エルパンチョ」のヘルシーなタコスです。

アメリカに住んでいた頃は、ハードシェルのタコスをよく食べていました。ソフトシェルのタコスと比べて、ハードシェルのタコスのほうがパリパリで香ばしいのですが、油で揚げているので、カロリーは高くなってしまいます。

メキシコ料理店「エルパンチョ」のランチはドリンクとサラダが付いています。

そんなわけで、ソフトシェルのタコスのほうがヘルシーで、ベジタリアンのみなさんやカロリーが気になるみなさんに人気です。ちなみに、アメリカのタコスはハードシェルが主流ですが、本場メキシコのタコスはソフトシェルが主流。メキシコ料理店「エルパンチョ」は、ソフトシェルのタコスを味わえるので、テンションが上がってしまいます。

大阪を代表する老舗のメキシコ料理店「エルパンチョ」のヘルシーなタコスとケサディージャを味わえる絶品ランチ。本場のメキシコ料理を味わいたいみなさんは足を運んでみてはいかがでしょうか?メキシコ料理は日本人のテイストによく合うので、ハマる人は思いきりハマるはず。ランチタイムは11時30分から17時です!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

安くておいしい中華居酒屋の日替わりランチ「黒門 轍(わだち)」大阪メトロ日本橋駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

黄金の塩ラーメンとネギ塩チャーシュー丼のランチセット「風見鶏(かざみどり)」大阪メトロ西田辺駅