バランスが秀逸なハラミとカルビに大満足の焼肉ディナー「さつま」JR北新地駅

ビジネスマンや観光客で賑わう北新地で焼肉ディナー!ハラミとカルビがおいしい焼肉の名店「さつま」

北新地で人気の焼肉は味、ボリューム、価格の三拍子がそろった絶品の焼肉でした!JR北新地駅から歩いて5分のところにある「さつま」でディナーを食べました。ハラミが1000円、カルビが700円、北新地で楽しむ古き良き焼肉店です!

高級飲食店がズラリと並ぶ北新地で、庶民派の大阪っ子から高い評価を誇る「さつま」。最近は地元の大阪っ子だけでなく、府外から訪れたビジネスマンや観光客にも人気の古き良き焼肉店です。JRの北新地駅、大阪メトロの淀屋橋駅、京阪(けいはん)の大江橋駅のどの駅からも歩いて10分以内でアクセスできます。

歓楽街の北新地で、根強い人気を誇る焼肉の名店が「さつま」です。

庶民派の大阪っ子の心強い味方「さつま」で焼肉ディナーを食べる機会は、今回が2回目。前回の記念すべき初ディナーは「特選ヘレと上タン」を注文しました。ステーキなような「特選ヘレ」と女性も食べやすい一口サイズの「上タン」は焼肉「さつま」の個性が存分に発揮された絶品の焼肉でした!

高級繁華街の北新地で上質な焼肉をリーズナブルな価格で味わえる「さつま」。実際に焼肉を食べてみると、人気の理由がよくわかります。

2回目のディナーで注文したメニューは「ハラミ」「カルビ」「めし(ライス)」「わかめスープ」の4品。価格は、ハラミが1000円、カルビが700円、ライスが200円、わかめスープが200円、合計1900円でした!大阪市内の焼肉の平均価格を下回っているのではないでしょうか?北新地で合計1900円は破格です!

大好きなハラミを1000円で味わえる北新地の名店「さつま」。北新地にも古き良き焼肉店が残っています。

今回のディナーはスタートからライスを注文して、ガシガシ食べちゃいます。まずは大好きな「ハラミ」。焼肉の名店「さつま」が誇る「ハラミ」は、キレイなサシが入っています。焼きすぎないよう注意して、特製のタレをつけたら、ライスの上に並べて、一気にいただきます!

古き良き焼肉店「さつま」のハラミはサシが入っていて、脂のうま味を感じます。

人気メニューの「ハラミ」を食べた率直な感想は「ハラミ特有の赤身と脂身のバランスに優れたうま味がしっかりと味わえるなあ。柔らかいハラミと炊きたてのライスは最強のコンビじゃない?」です。見た目からもっと歯ごたえのあるハラミだと思ったのですが、思ったより柔らかくて、めっちゃ食べやすいハラミです!

古き良き焼肉店「さつま」のカルビは脂身のおいしさをしっかりと味わえます。

続いて「カルビ」をいただきます!リーズナブルな価格がうれしい「カルビ」を食べた率直な感想は「噛みしめると、まず赤身のうま味を感じることができて、あとから脂身の甘みが口に広がる王道のカルビだなあ。カルビとハラミとライスがあれば大満足っていう焼肉ファンも多いんじゃないかな?」です。大阪随一の繁華街で700円のカルビはすごくないですか?しかも、ライスがおいしいです!

高級飲食店が並ぶ北新地で庶民派の大阪っ子を迎えてくれる焼肉の名店「さつま」。大好きなハラミとカルビとライスの三銃士が口の中でハーモニーを奏でた大満足の焼肉ディナーでした!お金を払うときに「やすっ!」と思った焼肉ファンがたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?席数が15席くらいの古き良き焼肉店なので、確実に食べたいみなさんは予約して焼肉ディナーへ出かけることをおすすめします。ごちそうさまでした!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

ウニのクリームパスタが780円!話題のイタリアンランチ「俺のフレンチ・イタリアン」大阪メトロなんば駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

とんこつラーメンと替え玉がワンコイン500円「博多長浜らーめん 難波楓神(ふうじん)」大阪メトロなんば駅