トリュフ香るビスマルクとマルゲリータのピザ2枚で1560円「俺のフレンチ・イタリアン」大阪メトロなんば駅

ビスマルクとマルゲリータが絶品!ピザのコスパも最高レベルの人気店「俺のフレンチ・イタリアン」

めっちゃコスパの高いビスマルクマルゲリータの2枚のピザをおいしくいただきました!大阪メトロのなんば駅から歩いて5分のところにある「俺のフレンチ・イタリアン」でランチを食べました。

大阪ミナミの中心地で、リーズナブルなフレンチとイタリアンを味わえる「俺のフレンチ・イタリアン」。公式ウェブサイトから予約できるようになり、予約が取りやすくなったおかげで、一段と身近に感じられるようになりました。

何度も注文している「俺のフレンチ・イタリアン」のポテトフライは、各店舗によって、味が変わるので、楽しいです。

そんなこんなで「俺のフレンチ・イタリアン」でランチを食べる機会は、今回が4回目です。4回目のランチで注文したメニューは「トリュフ香るビスマルク」「マルゲリータ」「ポテトフライ」「エスプレッソ」。はじめてランチで来たときから、ずっと食べてみたかったビスマルクとマルゲリータを注文しました。

何度も注文している「俺のフレンチ・イタリアン」は絶品のアンチョビマヨネーズで食べるポテトフライです。

まずは、ポテトフライ。相変わらず、すさまじいボリュームです!しかも、価格は税別380円。ホクホクのポテトフライに、アンチョビマヨネーズをたっぷりとつけて、いただきましょう!

人気店「俺のフレンチ・イタリアン」は本格的なマルゲリータが驚きの580円です。

続いて、はじめて食べる「マルゲリータ」です。ピザ好きのみなさんが「ピザの基本」と言うマルゲリータを食べた率直な感想は「ピザの生地がモチモチでおいしい!トッピングが魅力のバチナーラと違って、ピザの生地のおいしさを味わえる、食べやすいマルゲリータ!」です。マルゲリータの価格は580円。おそるべきコスパです!

絶品のビスマルクを980円で提供している「俺のフレンチ・イタリアン」。

続いて、こちらもはじめて食べる「ビスマルク」。キノコソースに、トリュフとタマゴがトッピングされたビスマルクの価格は、驚きの980円です。マルゲリータとビスマルクのピザ2枚で1560円って、宅配ピザより安くないですか?しかも、超本格的なピザです。どれだけの企業努力をしているのでしょうか?

トリュフが香るビスマルクは「俺のフレンチ・イタリアン」の企業努力が目に見えるピザです。

ちなみに「俺のフレンチ・イタリアン」でランチを食べる機会は今回が4回目です。1回目のランチが「限定ピザのバチナーラ」、2回目のランチが「シーザーサラダとティラミスのオシャレ系ランチ」、3回目のランチが「ウニのクリームパスタ」。今回のビスマルクとマルゲリータは過去のランチでトップクラスのコスパかもしれません。

キノコソースをたっぷりと使っている「俺のフレンチ・イタリアン」のビスマルク。ペロッと食べられる絶品のビザです。

驚きが詰まった「俺のフレンチ・イタリアン」の「トリュフ香るビスマルク」を食べた率直な感想は「あ、見た目よりずっと濃厚なピザじゃない?キノコのソースがしっかりとピザ生地になじんで、おいしい!」。余談ですが、トリュフの香りは「ほんのり香るレベル」です。

ランチへ出かけるたび、料理の楽しさを教えてくれる「俺のフレンチ・イタリアン」。出かけるたびに、新しい発見があるお店は本当に楽しいです。4回目のランチは、ビスマルクが980円、マルゲリータが580円、ポテトフライが380円、エスプレッソが420円の総額2360円(税込2550円)でした。コスパ最強です!

オーマイ大阪 次の記事へ進む

毎月16日はガッツリ二郎系ラーメンがワンコインの500円「博多長浜らーめん 難波楓神(ふうじん)」大阪メトロなんば駅

オーマイ大阪 前の記事を読む

200円の和え玉はラーメンを注文すると食べられるまぜ麺「博多長浜らーめん 難波楓神(ふうじん)」大阪メトロなんば駅